人と接するのは潤滑剤かも

昨夜は早い持間に寝たものの、今朝はまだ身体がサビたロボットのようだった。中国語の教室を休もうと思ったくらい。

なんとか支度したものの、ギリギリまでぐずついていた。

教室でも、あまり頭が働かず中国語が入ってこなかった。でも終わった後、数人と食事をして、その後、東急ハンズで人に頼まれたものを買い、そして次回のウォーキングのための雨具を地下街まで行って買い、次に高島屋のラウンジまで行って休憩。そうこうしているうちに、身体が少しらくになっているのに気がついた。

まだ肩は痛いけれど、動きが以前よりスムーズ。

これが家で引きこもってぐったりしていたら、ますますサビついていたかもしれない。万歩計はなんと一万歩に達している。歩いて血行をよくして、人と接して気分転換したことがよかったと思う。多少の体調不良のときは外出する方がよいようだ。

あ、それにしても今月は買い物のしすぎ。生活費をスリムにしなければならないのに、これでは・・・

あまり身体を大事にしすぎて長生きしても、私の預金が底をつくからよくないかな。元気ではいたいけれど長生きは困る。ああ、この矛盾。
[PR]
by hatibee8 | 2011-06-21 23:35 | 時のしっぽ