八月が終わる


c0214577_22394664.jpg

八月が終わる。
『八月の鯨』や『八月のクリスマス』など映画を思い出す。

この最後の日、地元詩人会の年間詩集用の原稿を仕上げていた。

ムシムシ・・・・なんて蒸し暑い! 

やっと郵送したけれど、本当は今日が必着日。着くのは月曜日の二日。間に合ったかどうか・・・

連句の会で利用しているBBSに、私の名前で誰かが書き込んだ。あのA子は私ではない。
それともどなたかが名前を間違えた?

別にいっこうに構わない内容で、私の手間を省いてくれたからいい。でも、こんな調子でネットって成り済ますことが出来るのだ。ふうん、である。

c0214577_22183754.jpg

昨日の午後、法事のときつける品物を注文に松坂屋に行き、帰りに高島屋のラウンジに寄った。午後3時半、超満員。いつものコーヒーも品切れ。紅茶に入れるレモンもなかった。
ここのサービスは今月で終わる。何にでも終わりはある。

さて、明日から9月。あっという間に過ぎていきそう。気合を入れなくっちゃ。
c0214577_22315655.jpg

[PR]
# by hatibee8 | 2013-08-31 22:42 | そのほか

お掃除をお願い

ヒオウギ
c0214577_2316659.jpg


換気扇の掃除に来てもらった。業者さんに来てもらうほどのキッチンではないのだけれど、来月、家で法事をする。親族が来るからと。

三年ほど前にもお願いしたことがある。あのときは母のことで大変だった。今は、時間もあるのに。

元来、掃除が苦手の性格。ということで。

女性が二人来て、半日。ピカピカになった。自分ですると、こんなにきれいにはならない。さすが、と思う。

しかし、贅沢なこと。こんな身分でもないし、少し後ろめたい。しかし、気分がいい。

c0214577_23541176.jpg

でも、またじきに汚れる。日常生活とは、汚して掃除して、汚して掃除して・・・その繰り返し。果てしのない営みなのでありますね。ほっほっ。

c0214577_23365098.jpg

[PR]
# by hatibee8 | 2013-08-29 23:38 | 日常生活

旅の計画

これは自分で撮ったもの。ハゼラン。
c0214577_17574127.jpg


11月に行く旅行の計画を、早々と立てた。
女ばかり6名。目的は足立美術館だけ。翌日は松江市内を見て戻ってくる。

旅は楽しいのは当然だけれど、計画しているときも、帰って来てから反芻するのも楽しい。三度以上楽しめる。

あらかたコースを決めて、即、予約してしまった。随分割高な旅行になるけれど、気ままだからいいとするか。

さてはて、どうなるかな(^_^)

ハゼランの葉っぱ
c0214577_18115541.jpg

c0214577_1812104.jpg

どうもうまく撮れない・・・・
[PR]
# by hatibee8 | 2013-08-28 18:18 | 友だち

c0214577_9155887.jpg

昨日夕方、東京で独り暮らしをしている友人にメールしたら、

「いま会津若松駅にいます。家に着くのは10時過ぎになるでしょう」と。

えっ、えーっ!! 

なんとまあ、気ままな。

でも元気なので安心した。

「お互い、若いころに、こんな暮らしをするなんて思いもよらなかったね」
と、またメールしたら、

「人生捨てたもんじゃないね」と返信あり。

彼女も私と同じように、夫が50代で亡くなり自分の父母の面倒を看て、その後独りとなった。
違っているのは、彼女には二人のお嬢さんがいること。

今は次女のいる東京に移って暮らしているけれど、それまでにいろいろ大変なことがあった。一時は、この現代社会のなかでは生きていけないのじゃないかと思ったくらいだった。

まずは、元気になってほんとうによかった。

(この画像は拝借したものです)
c0214577_981496.jpg

私たち、このハゼランみたい。午後三時過ぎに開花して、夜には閉じる。
けれど丈夫(’こんなに可愛くはないですが(*^。^*)
負けないように、午後3時過ぎ、夜までの残りの人生を精一杯生きましょう。
[PR]
# by hatibee8 | 2013-08-28 09:16 | 友だち

焦らず焦る

ハゼラン(月の雫)
c0214577_1965829.jpg

この花、午後三時過ぎに咲いて、夕方にはその命を閉じます。
小さな小さな花。可愛いけれど、いたって丈夫。放っておくと、爆発的に増えます。
雑草に近いかな。

でも、好きです。

なんでも、どこかの国では緑黄野菜の代わりに葉っぱを食べるとか。本当かしら?

******

明日は、今季最後の授業。
お盆休みを挟んで、休みが長いからと老師はたくさんの宿題を出した。

ん?

全くやってないよ。

すっかり、すっかり休んだ。ゆらゆら揺れる海藻のごとく、時にたゆたっていた。

焦らなくては。

でも、焦れない。
どうしたことか、気持ちが向かない。集中力が全くないし。

年齢のせいか?


困った。
今夜、できるかしら。寝てしまいそう。


焦ることができるのは、いいことなのだ。

焦らなくては!!!!

c0214577_19293018.jpg

[PR]
# by hatibee8 | 2013-08-26 19:23 | 日常生活