カテゴリ:中国語( 67 )

5年後

c0214577_0493243.jpg

赤い色が強烈。梅雨の中休み・・・なのか? 梅雨入りしたとたんに休んでいる。

5年後の状況について、自分の希望(期待)を書く、という宿題が出た。もちろん中国語で。

生きてるかしら、5年。

何があるか分からない。明日、地震が起こるかもしれないし。

6月4日は天安門事件のあった日。直接かかわっていなくても運命が変わってしまった中国人も多かったよう。
[PR]
by hatibee8 | 2013-06-04 23:46 | 中国語

少々お疲れ

c0214577_2337992.jpg


明日の講座の宿題を一日かけてやっていた。

短い作文なのに、非常に時間がかかる。まだまだレベルは低い。

ああ~

わたし、何やってるのでしょ。

残り少ない人生の大事な時間を、こうして費やしていいのか。

うん、いいのである。・・・と自分に言い聞かせる。

忙しくしていようと自分で決めたこと。余計なことをあまり考えないで済むから。

外は一日よいお天気だった。庭の草、芝か草かというぐらい勢いよくはびこっている。とても取りきれない。




このゼラニュウム、蚊よけになるということで植えてある。花は小さく見栄えがしないけれど、こうしてアップで撮るとなかなかいい。
c0214577_2349138.jpg

[PR]
by hatibee8 | 2013-05-22 23:53 | 中国語

めげめげ

今朝、シャクヤクが咲いていた。
c0214577_23222670.jpg


この学期に限り、欲張ってというか、成り行きで講座を3つも受けている。なのでスケジュールがちょっとタイト。
時間もなかったので、今日は予習を全くしなくて行ったら、ガ~ン。予習してない教科書の中から聴写(デクテーション)が。

散々だった。

ああ~

予習しなくてよろしい、と言った先生の言葉を真に受けたのが悪かった。
先生曰く、
「予習しなくていいですと言いましたが、皆さんはきっとやっているでしょうから」ですって。

正直だったのは私一人だったみたい。

もう、めげめげで帰ってきた。



しかし、この先生の授業は厳しいけれど楽しい。若くて元気があって、賢い人。
この先生の授業を真剣にやれば、長いこと停滞したままの私のレベルも、もしかしたら一つぐらいアップできるかも~??

だけどだけど、もう年齢的にねぇ・・・
[PR]
by hatibee8 | 2013-05-21 23:46 | 中国語

また始まった

中国語講座の一つが始まった。繰り返し、繰り返し、なかなか進歩しないのがもどかしい。
でも、やめられない。

このクラスで一番若い女性が、関東に引っ越すので来られなくなると聞いて、少しさみしい。中国語を学んでいる若い人の中には転勤族の奥さんが意外に多い。以前中国に家族で赴任したことがある人なのだ。転勤で日本に戻り、また国内でも転々と。



下の句とり俳句もまた始まっていて、詩の方も書かなければならず、いまのわたくしは満杯という感じ。
それでもどこかウォーキングに行こうとしていて、自分で欲張りだと苦笑している。

c0214577_20583898.jpg

[PR]
by hatibee8 | 2013-04-04 20:59 | 中国語

陳淑梅さんの講演

孔子学院が主催した講演会に参加。
演者はテレビの中国語講座で有名な陳淑梅先生。司会は荒川先生。

分かりやすく、面白いお話だった。聞いている人のほとんどは中年から高齢者。それで、その年代向きに学習方法や心構えがtテーマだった。高齢者でもめげずに勉強を続ける方法を。
陳淑梅先生はテレビで見るよりスマートだった。

しかし、まあ。人はなぜにこうも大人になってからお勉強に目覚めるのだろう。「勉強しなさい!」と時間と機会をいっぱい与えられた子供のころは遊ぶことばかり考えていた(ワタクシのことですが)

今のワタクシ、「学びたいと思った時が最適な時なのだ」と思うことにしているが、実際語学は若い時の方がより身に付きやすいし習得も速いのだ。しまった、若い時にやっておけばよかったと思ったときはもう手遅れ。
人生とはそーゆーものよ・・・ねぇ。

c0214577_053233.jpg

[PR]
by hatibee8 | 2013-03-24 00:06 | 中国語

忙しくしていたい

今期最後の講座の日だった。
風邪でノドがひどく痛かったし、身体もふわふわしていたけれど、最後ということで無理やり出かけた。

暖かな日。
そのせいかどうか、講座が終わるころにノドの痛みが少し和らいだ。

終わってから4月からの授業料を払ってきた。20回分の前払い。その価値があるかどうか、語学能力向上に関しては少し疑わしくなってきた。でも、家に籠ってウツウツとしているよりましだと思っている。余計なことを考えないで済むから。

ほかの学院の講座も受ける予定なので、4月から半年の間、ちょっと忙しくなる。まあ、やれるところまでやってみよう。

郡上八幡のマンホール。アマゴかな?
c0214577_211853.jpg

[PR]
by hatibee8 | 2013-03-07 21:05 | 中国語

仲間たち

昨年の3月、一緒に上海に行った仲間とランチをした。あのときの女子会メンバー。
全員集まれば5人、でも、一人はご主人の転勤に伴って引っ越しされたし、もう一人は最近は中国語から離れている様子。それで3人会だった。

集まった理由は、旧交をあたためる(半年~一年ぶり)、それと来期からどうするか、そのための情報交換のため。

それぞれ考えるところがあって、すでにあちこちの資料が集めてあった。しかし、講座というのは、入ってみないと自分に合ったものかどうか分からない。自分のレベルより、ほんの少し背伸びできるものがいいのだけれど。

う~ん。
3人ともしばらく考えることにした。そして、決まったら連絡しあうことにした。
さてはて、どうなることか。

それにしても、仲間っていいものだな。


(下の写真はA子さん。シーサーと顏比べ)
c0214577_2221646.jpg

[PR]
by hatibee8 | 2013-02-19 22:03 | 中国語

宿題・・・・作業

この世に生まれた理由は、天から出された宿題をするためのような気がしています。
でも未だに宿題が何だったのかさえ思い出すことができなくて、あれやこれや捜しています。

捜している最中に、触れたものの一つが中国語です。
週一で通っている講座で、先週出された宿題・・・・
「中国にいる友人・知人に宛てて手紙(Eメール)を書きなさい」。

まるっきり架空ではないですが、そういう人がいることにして書いてみました。
腰痛のため外出を控えていた期間、これをやっていました。トシとってからの宿題って楽しいものです。子供のころは宿題が嫌いだったのに、何故でしょうか。



Der 〇〇
    你好!
   我是“大姐”,很久没有联系了,你还记得我吧?有时候我真的非常想念你。你现在还在天津工作吗? 今年的春节,你回老家了吗?我记着你的老家大概是在太原吧?

    2005年,我在天津作为成人大学生跟年轻的学生一起度过了短暂而愉快的四个月的留学生活。那时候你还是一个没有跨出校门的大学生。在我留学期间,你担任我的家庭教师,虽然交流时间很短,但对于我来说那段美好的时光是我终生难以忘怀的美好回忆。在这里,我想发自内心的对你说一声[谢谢] 。

   时间过得真快,分别以后已经八年了。我在2008年大学毕业后一直照顾年迈的母亲,前年母亲离开了人世,从那以后我一个人生活。最初的时候还有些不习惯,但现在已经适应了。

    如果你有机会来日本的话,请一定跟我联系。如果可以跟你见面的话,我们还可以一起回忆以前的生活。唉! 也许你已经结婚了吧? 因为你既性格好,人又长得漂亮,所以我觉得你一定很受男性欢迎。哈哈哈。

   现在日本非常冷,我所住的***县每天大概最高气温是八度左右,最低气温是零下1度左右,但是梅花已经绽开,眼看温暖的春天就要到来了。现在中日两国之间有些敏感的问题,关系有些紧张。不过作为普通人的我们之间却能始终保持像春天一样温暖。

    今天就到这儿吧。改天,我再给你发伊妹儿。拜拜!                   A子



c0214577_8541829.jpg

[PR]
by hatibee8 | 2013-02-12 08:40 | 中国語

学習の目的は・・・

c0214577_10254399.jpg
水牛の親子。子供はどんな動物でも可愛い(^0_0^) なごみます。




昨日は、午後1時半からの中国語講座でした。駅前の割に、ボロボロ教室ですが、内容は悪くないです。

昨日は若い人が発表して、私の出番なし。まあいいんです。老師はネイティブ。その言葉を聞いているだけで、リスニングの訓練になりますから。

2時間の授業に、途中でお茶タイムが5分ほど入ります。それも楽しい。
そんな、ゆるい講座です。

終わってから、三省堂と東急ハンズに寄り、ラッシュの時間帯に帰宅。誰もいない家のドアを開けて、「ただいま~」と。誰か返事をしたら怖いですね。


こんな学習の仕方なら、たぶん家でネットなどを利用してやっていても同じです。でも、人の顔を見て話すなどの触れ合いは大事なことだと思っています。多方面の情報が得られますし、第一に私のボケ防止という面で大事かも~(*^。^*)
[PR]
by hatibee8 | 2013-02-01 10:57 | 中国語

15回終了

月曜の中国語講座、今学期が終了しました。
私は2度休んだので、残念ながら皆勤賞はいただけませんでした。でも、終わった、という気分はいいものです。


木曜の講座は別の学院で、そちらは3月まで授業があります。


続けているだけで、記憶力も集中力もないせいか、ちっとも身に付きません。果てしなき無駄であると時々思います。

でもすぐに、これでいいのだと思い直します。私をこれだけ・・・いつまでも背中を見たまま追いかけさせるものとして、一生存在していてくれれば。

そのうち、試験を受ける最高年齢更新!なんてことになるかもしれません(^。^)

それまでがんばろう!!

バナナの花・・・(つぼみ?)
c0214577_0401621.jpg

[PR]
by hatibee8 | 2013-01-29 00:45 | 中国語